湿気で広がる髪質は乾燥が原因

ストレートヘアに憧れて毎日アイロンが欠かせないという人は湿気に悩まされてないでしょうか?

湿度が高いと髪が膨らんだり癖毛が酷くなったりしてしまうのは、実は髪が極端に乾燥しているからだそうですよ。

カラカラに干からびているからこそ水分を吸収しやすくなり、朝必死に伸ばした髪も台無しに。

湿気が悪の根源と思いきや実は乾燥が原因だったなんてビックリですよね。

ドライヤーやアイロンを使う頻度が多ければ余計にダメージを与えてしまうので、乾燥させないよう日頃の保湿ケアがとっても大事になってきます。

洗い流さないトリートメントやクリームや乳液タイプのスタイリング剤を使うのも対策の1つですよ。

また、シャンプーする際のシャワーの温度にも気を付け、自然乾燥は強い癖を残してしまうのでしっかり乾かすのがポイント。

根元から毛先を引っ張るようにして9割程度乾いたら、ブラシを使って冷風でスタイルを整えていくとキューティクルが閉じて水分の蒸発を防げますよ。

湿気で広がる髪質は乾燥が原因

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください